奄美大島 of 奄美大島の土地・不動産・売地・売家・賃貸物件ご案内【ウインドウ】

奄美大島

夕景奄美大島(あまみおおしま)は、面積712.39km2であり、本州など4島を除くと佐渡島に次ぎ面積5位の島です。

大島海峡沿岸や湯湾岳などは奄美群島国定公園の一部となっています。

1901年2月12日に降雪が、記録されていますが、降雪は殆ど見られません。

湯湾岳(694m)や油井岳(484m)の山頂付近に、ごく稀に雪が積もっているのを確認されたことがあるくらいです。


奄美大島の海岸には、サーフィンに適した波があり最近サーファー達に人気がり、
サーフィン好きな芸能人もプライベートで沢山奄美を訪れています。

特産物

特産物の果物とは豊富で、びわ、タンカン、ポンカン、メロン、島バナナ、パパイヤ、マンゴー、パイナップル、パッションフルーツ、すもも、さとううきび等が栽培されています。

金策原原生林奄美市住用町地区に、マングローブがあり、同市山岳部には、ヒカゲヘゴなどが生い茂る金作原(きんさくばる)原生林があります。

果物の他にも、大島紬や黒糖焼酎が有名です。

国特別天然記念物のアマミノクロウサギや国天然記念物のルリカケスなど、
多くの絶滅危惧類も生息しております。



大きな地図で見る